post image

花と蝶

外出から帰って、車を出ようとしたら、サフィニアの花に、黒アゲハが近づいてくるのが見えました。この花が気に入ったらしく、何度も何度も花の蜜を吸っていました。一度舞い上がっても、また戻ってくる。風に地味な羽が震えています。羽はもうボロボロです。最近、雨風が強くて、生きるのは大変だったことでしょう。でも、今せっせと栄養をつけて、仕事をして(次の子孫を残すという)命を終えるのでしょうね。写真を撮りましたが...

post image

今が幸せ

母のベッドわきに飾っている写真です。函館の近くの大沼公園の朝焼けの風景。一晩泊まってから朝に出かけて行って、有名な場所楽して場所取りが大変だったそうです。整理していたら、カメラグループ展で使ったラベルが出て来たので、それも下に貼りました。母は今、せっせと葉書を書いています。老人の日の、「吟詠会ライブ」に力を得たようで。ライブを見ると、アドレナリンが刺激されるのは母も私も同じ血なのでしょう。母の葉書...

post image

有楽町で家族会♪

東京二日目の夜は、息子と娘と食事をして、その後、有楽町ガードレール下の焼き鳥屋さんへ行きました。前に息子と行って、気に入った場所。その時は酔っぱらってふと入った、という感じだったけども、息子がちゃんと場所をおぼえていてくれました。この日はマスターが体調が悪かったそうで、二代目・息子さんが切り盛りしてましたが、彼は私たちのことをおぼえていてくれました。親子連れってめずらしいですものね。それに、息子は...

月組「All for one」 観劇

観劇から丁度、2週間経ちました。最近は、新人公演の様子がニュースで流れていましたが、今の月組、個性的で楽しみな若手さんたちがたくさんいる様子が見えました。「New wave-月」を観劇した時に、その日の注目スターはれんこんくんでした。一生懸命つっぱしる下級生と紹介されていた、れんこんくん。その時は方向も何もかもわからずにつっぱしるという感じでしたが、今回、堂々とセンターを務めていた様子が好もしいです。しっ...

post image

敬老の日

昨日は台風の影響で、雨風がひどかった。朝、母から電話があり、今日は来なくていいよ、と。母の施設は私の家の近くにあり、毎日通っていたのです。それで、母の言ってくれたように昨日はお休みして今日行きました。昨日は敬老の日、午前も午後もイベントがあったそう。昼食はお刺身や茶わん蒸しなど特別メニュー。それから、記念品にジュースセットをいただいた。今日は、昨日楽しかったことをいっぱい話してくれました。母が一番...

沙月愛奈さん

スカステ15周年記念、89期対談は、あずるり、だいもんかちゃ、と続いて、この次はどなたかな、と思っていたら、せーこちゃんと、沙月愛奈さんでした。沙月さんは雪組、愛称はあゆみさん。せーこちゃんは最初の組配属は雪組で男役だった。ダンスが得意なあゆみさんにはすごくお世話になったと、感謝していました。すみません、あゆみさんのこと、知らなかった!まっつ(未涼亜希)とペアを組んでいたバウ「インフィニティ」のダ...

post image

一路真輝35周年コンサート

楽しかった東京観劇ツァーから帰宅して、もう一週間経ってしまいました。今は、先のことを考えるのに忙しくて。ハロウィンパーティの発表のこととか、今年の受験生は心配な生徒たちが数名いて、その中間試験とか・・明日の休日も、実は中3は授業をするんです。そんなこんなで。 ・・なんて、言い訳してしてる間に、思い出を書いておかないとね。まず、一日目。先週の金曜日、8日の朝早く経ちまして、午後には、月組All For One...

post image

畳張り替え

今週、畳の張替えをして、そのためにいつもしない掃除などをしました。箪笥なども動かさなければならなくなり、私が結婚したときに買った、(昔は嫁入りダンスと言ったものです)洋箪笥と、和箪笥も20数年ぶりで動かして。その後ろは少しかびていたり、不明の物体が落ちていたり。床もせっせと拭きました。そして、翌日、新しく片面を張り替えた畳が届き、8畳間が見違えるようになりました。今の家は畳の部屋が少なくなり、畳職...

post image

負けるな、コスモス

うちの周りはコスモスだらけですが。元々は、向かいの家でコスモスを育てていて、その種が飛んできて、それが咲いて、またその種が・・という風に毎年あちこちに咲いてくれるのです。私は草取りの時に、その芽を摘まないように気をつけるだけで、毎年、コスモスを楽しめるのです。写真のようにブロックの外にも咲いていて、風で寝てしまう。それでも、茎がまがっても、折れてもその先に花は咲くので、素晴らしいなと思うのです。 ...

post image

台風接近

この花は名前わからないですが、昔の実家の庭から持って来て、毎年綺麗に咲いてくれているのです。今日は風が強いのでもううなだれていて。明日は一日雨という予報なので、もうこの姿は見られないだろうな。でも、来年また会えるから。 今日、私の元生徒が外国に旅立って行きました。あちらで働いて、いつか日本との架け橋になれるような仕事が出来る人になりたいそうです。若いし、美人なので、恐いものなしって感じ。でも、いろ...