検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

札幌芸術の森

2016.06.07


これは昨日行った芸術の森の中にある池。
その上に白いオブジェがぷかぷか浮いてます。
なんか、いとおしいです。

 有元利夫展
7月3日(日)まで、芸術の森美術館で開催中。
天上からの音楽が聞こえてきそうな、優雅な絵たちが待ってます。

有元利夫展

2016.06.05


この芸術の森にきた目的は、
この有元利夫展。

隔週末に母の所に泊まっています。
今日はその帰りに寄ってみました。
1985年に38歳という若さで亡くなった画家。
私は30年以上前に有元さんの画集を買って、何度も見ていました。
その絵が今日、美しい森の中にありました。

もう少し、エゴン・シーレ「死と乙女」

2015.02.13
祐飛さんの次回作、「死と乙女」は、
南米の作家、アリエルドーフマンの原作で、このタイトルは、
シューベルトの楽曲から来ている。

続きを読む

エゴン・シーレ「死と乙女」

2015.02.11


祐飛さんのFCサイト、scheduleのページに「死と乙女」のチラシ画像が載ってます。
すごく、そそられてます。

続きを読む

オスカル様で、いらっしゃいましたか!

2014.09.03
La Vie観劇のあと、画家たちについてよく考える。
レンピッカが晩年になって、自分の手元に自分の描いた絵は一枚もない、と
嘆いていることに驚いた。

彼女は、まさに、「売り絵画家」だったのだ。

続きを読む