2017-10-23(Mon)

台風直下

朝から暴風雨にさらされています。
午前中に、同業者と英語の勉強会を行う予定だったのですが、
途中、雪になるとの予報もあり中止にしました。
車の運転が心配でした。
替わりに会う日について、4人で1時間近くメールしあったあげく近い日はとれず。
それぞれの都合を考えて、この次のミーティングはひと月後になってしまいました。
私は、最近起こったもめごとについて、今日勉強のついでに
相談しようと思っていたのですが、
もう、ひと月あとじゃ何とかなっているでしょう。これは甘えるなってことね。
結局は自分で考えて、行動しなさいってことなんでしょう。

今日はうちの授業も休むことにして、私も急に時間が出来て今これを書いています。
今日で庭の一年草たちは命を終えた。
最期が嵐とは・・・激しい終わり方となりました。
 おつかれさん。

2017-10-22(Sun)

ハロウィンパーティは終わったが・・・

昨日、地元の会館を借りてうちの教室のイベントをしたのです。
前もって充分準備したし、生徒たちは発表をがんばったし、
ゲームも6個考えて、そのうちのいくつかはすごく盛り上がった。

続きを読む

2017-10-16(Mon)

ハロウィンパーティ準備



今度の土曜日に、教室のハロウィンパーティを開くので、
生徒にあげるお菓子を詰めました。
まずは、町内会館で生徒たちの発表があり、ゲームをしてから、
コスチュームをつけて町内を少し歩きます。
目的地のお店で生徒たちはお菓子をもらって解散なのですが、
あらかじめ、私がそのお菓子を預けておくのです。
記憶をたどると8年くらい前からこのイベントを行っているのですが、
小さな子ほど楽しみにしています。保護者もみんな観に来てくれます。

最初の頃は、こんなにハロウィン仕様のお菓子はなかったです。
それがここ3,4年くらい前から年ごとに、スーパーのハロウィンコーナーが広くなり、
お菓子を選ぶのも楽しいです。お腹がすいていたので、つめながら、
つまみ食いをしてしまいました。ま、味見ってことにしよう。



今回のお菓子で一番気に入ったのは、このマシュマロ。
かわいくて・・・2個ずつ入れました。かぼちゃ味なの。
他に、「おっとっと」のハロウィン仕様もあって、これ、私のお気に入りだった。
うちの子供たちが小さい時、よく札幌の実家に帰る時の電車の中で食べたな・・なんて思い出が
蘇ってきました。
「あ、イカだ」などとおしゃべりしていた子どもの声を思い出し、
懐かしすぎて泣きたくなりました。
子育てをもう一度させてもらっているような、私の仕事、
一緒に歩く子はどんどん大きくなって、顔ぶれが変わっても、
私はずっとやってきたこのイベント。
これからもできるだけ続けたいな。

2017-10-04(Wed)

あの子と、この子と・・

昨日、1人の生徒がうちの教室をやめることになりました。
多忙でなかなか繋がりにくい母親との電話、やっと朝に繋がって
話すことができ、生徒の様子を知ることができました。
学校でいろいろと事情があるのです。今、学校に行けてないのです。
こちらもずっと休んでいたので、しばらく顔を見ていません。
本人からは何も聞いてないけど、子供も家族も辛いんだろうな。
退学手続きのために親に一度来てもらうことになります。
お互い、進級手続きのときのうれしかった気持を思い出す。
数か月前のことだったのに・・・しかたありません。

同じ高1の女の子がいて、昨日も授業がありました。
名前も似ていて、どちらも可愛い子で、私はときどき呼び名をまちがえて、
あ、ごめんね~と謝ることがありました。
通う高校は違っても、同じ高校生コースでレベルの高い英語を一緒に
学ぶことになっていました。
昨日来た子は毎日学校生活を楽しんでいます。勉強もしっかりと伸びています。
あの子も、この子もどっちもいい子で、英語が好き。
なのに、どうしてこう道は離れて行っちゃうんだろ・・・
わからないけど、でも、まだ高1でのつまづきはそんなに深刻じゃない。
「いつでも、元気になったら戻って来てね!待ってますよ」と今言えるのは
それくらいなのです。残念です。

2017-09-01(Fri)

コスモスはタフで、美しい



この所、仕事でいろいろあります。
先日書いたスピーチコンテストの翌日、私、電話していました。審査スタッフに。
うちの生徒のどこがいけなかったの?
今後の参考にしたいから教えてほしい、と。
今までこんなことしたことはないんです。
めめしい気がして。潔くない、っていうか。
もう、負けは負けだし(しかも、一位は同じ町の生徒だった)
そしたら、スタッフはていねいに答えてくれました。
全然悪い所なんてない、ほとんど差のない優秀な生徒が数名いて
あなたの生徒はその一人だった。誰を入賞させるか、決めるのは大変だった。
ちょっとした差で受かったり、落ちたりする、
コンテストというのはそういうもの。このまま、がんばってほしい、と。
満足しました。それを言っていただいただけで。同じことを本人に電話して言いました。
 発見でした。私はモンスターな講師ではない。
こういうことって、していいんだな。ほんとにそう思った時は。

その生徒は、明日は別なスピーチコンテストです。そちらもがんばってほしい。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

でるふぃ☆

Author:でるふぃ☆
 私の花畑へ、ようこそ!

北海道在住。塾講師。
ニックネームのでるふぃは、花の名前デルフィニウムから、つけました。
夏に咲く、背の高い青い花です。

宝塚ファンで、ささやかにおっかけをしています。
ライブの熱気に勇気や元気をもらっています。
ゆうひさんや、美弥ちゃんや、好きな花や本の話、
とりとめもなく話して行きます。よろしければ、お付き合いください。
 よろしく、お願いします。



CURRENT MOON

最新記事
英作文のフルーツフルイングリッシュ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Nice to meet you!
アルバム
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Powered by FC2 Blog