2018_05
15
(Tue)13:01
久しぶりにフランス語の話題を。
ほぼ惰性で、朝食を作りながらラジオのフランス語講座を聞き続けています。
まだ、五月。ここら辺は問題ないのですが、夏ごろにだんだんついて行けなくなります。

 今日は、所有形容詞。~の、という意味。
英語で言えば、my, your,his,herと同じ。

それで、おもしろかったのは、祖父が孫娘に言った、
 ma puce・・・私のノミちゃん。「ちっちゃくて、かわいい」孫ちゃんなのでしょうね。

今まで、『私の薔薇、私の宝石、私のキャベツ・・』などは何度か聞いていましたが、
私のノミは初めてだったのでおもしろいと思いました。
おもしろい、と思うことが外国語習得のはずみになります。
2018_02
11
(Sun)20:47
NHKの「まいにちフランス語」というラジオ番組を
毎日聞いて数年経ちます。
全然上達してなくて大体、聞きっぱなしになっている感じであっても、
聞くのをやめないのは、フランスに懐かしい友人が住んでいるので、
彼女との繋がりを保ちたくて。フランス語を忘れたくないから。

それで、そのテキストの今月号、「つながる」というコラムで、
世界で一番原子力発電の割合が高い国はフランスだと書いてあったのです。


2016_10
03
(Mon)21:48


ラジオの講座が新しくなりました。
一応続いていますが、先月あたりはほとんどついていってない。
でも、続けて聞くことが大事なんです、私にとっては。

10月からは文法は知らなくても話す、ということに重点をおくそう。
これは昨年10月からの内容の再放送なのですが、昨年のことはおぼえてないし。
それがいいんだか、悪いんだか。とにかく続ける。

2016_09
03
(Sat)23:16
ラジオ・フランス語テキストより。

先週のレッスンで、aimer(恋する)を使った表現を学習した。
印象的だったので、書いてみる。

2016_05
13
(Fri)11:42
今日のラジオフランス語・応用編より。
AFP通信の記事をとりあげています。

 La tour Eiffel a ete construite par Gustave Eiffel
a l'occasion de l'Exposition universelle de Paris de 1889.


(エッフェル塔は、1889年のパリ万国博覧会の際に、
  ギュスターブ・エッフェルによって建設されました)

なるほど・・私はヅカファンなのでこういう文に出会うとすぐに、関連する
舞台を思い浮かべる。
1889年は、バスティーユ襲撃、王政が終わった年の1789年から、100年後なのね、
と思い、「パリの空よりも高く」という、内容は薄いけど、おもしろかった舞台を思い出したりする。
宝塚って、歴史の勉強にもなりますね。