検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

何が一番いやか、なんて言えない

2017.06.04
先週のこと。
小学生高学年の英語のクラスで、
単語を書くタイムレースのようなことをしていた。
これはゲーム感覚で順位がつくので、みんな燃えてがんばるのだ。
その結果、いつのまにかたくさんの英単語が身につく。
5人のクラス、静か。鉛筆のカツカツいう音が響いていた。
私はこういう緊張感が好き。やる気が音になっているのは楽しい。

そしたら、小5くんが、だめだ~とのけぞった。
ゲーム放棄だ。

続きを読む

蜷川幸雄さん

2016.05.13


今日は朝からいろいろなことがあって、
新聞を読むタイミングを逃して、今頃朝刊を開きました。
  蜷川幸雄さん死去という見出しに、がくっとなりました。
80歳、2013年1月に狭心症の手術を受けられたとは知らなかった。
祐飛さんの女優へ転機のきっかけとなった作品「滝の白糸」は
13年の10月、同じ年だったのですね。
この祐飛さん復帰のなりゆきをWOWOWが追ったドキュメンタリーでは
蜷川さんは、にこやかにインタビューに答えていらした。
私は蜷川さんが、祐飛さんの次の道へのレールを敷いてくださったのだと
思った。

その後、病気がちになられて、14年は車いすで稽古場に通っていた。
NHKのインタビューで「自分は年だから仕事しないで家にいると、
寝ちゃうんですよ、じいさんだから・・」と笑っていたことを思いだす。
年内にいくつも演出作品を抱えて、さらに翌年の予定も入ってる多忙ぶりだった。
まだまだ、お元気で仕事なさっていくと思っていた。
とても、残念だけど、最後まで現役で活躍されたことが、素晴らしいと思っています。
おもしろい作品をいくつも見せていだだきました。
ありがとうございました。ご冥福をお祈りします。

懐かしの文京シビックホール

2015.09.18


本日、月組『ドラゴンナイト』東京公演・初日です。
私は来週、楽に向けて出かけます。楽しみだなぁ。

 そして、ニュースでのぞくだけですが、月組は他の2グループも活躍中。
バウ「A-EN」 今度はアリバージョン。暁千星くん中心の若手メンバー。
ダサ男くんがだんだんにかっこいい人になっていくストーリーなんでしょう。
青春真っただ中って感じの、はちきれそうに元気な月組メンバーたち。

ちゃぴの方は、ミュージックパフォーマンス。『Wonder of Love』
響 れおなくん、宇月 颯くん、貴千 碧くん、煌月 爽矢くんが出演。
いつも、まさおくんの隣にいるちゃぴが、今度は別の男役たちに囲まれているのが
新鮮。まさおくんの方も、ご同様なんだけども。
今日の、稽古場レポートでは、各4人が楽しそうに語ってました。
実力ある人たちそろいで、こうやって、グループに分かれると、いつもはつい
見逃してしまうスターさんたちの良さもわかるので、いいなぁ。
 (やっぱり、私、美弥ちゃんしか観てないんだな・・・)

 話変わりますが、私、文京シビックホールには思い出があるのです。
アルバムのこのページを写しました。15年ぶりなんです。

  

続きを読む

いいむろなおきさん

2014.08.27
La Vieのこと、よく思い出しています。

男性陣が作った自動車に乗るタマラゆうひちゃんや、
珠洲さんの白く輝く背中や、
祐飛さんの真っ赤なドレス・・
可愛いおばあちゃんたちと、介護士さんの楽しいやり取り。

いろんな場面が思いだされますが、にこっとしてしまうのは、
楽日のカーテンコール。

続きを読む

劇団四季「エビータ」

2014.03.21
お引越し記事、カテゴリー「観劇]
劇団四季の全国ツァー、地元で観ています。

今は、札幌に専用劇場があり、いつでも四季が観られる。うれしいことです。

季節はめぐって、10月になり、ここらへんになると、
かなり寒くなってきた、と書いてあります。

続きを読む