2014-04-30(Wed)

続・赤毛のアンの旅に出かけます

昨日の自分の引越し記事についての、今の自分の感想や、補足など
書いてみます。

紛らわしくて、ごめんなさい。
今の私ならこんなにいくつも引用文使うことはしない。
(カナダの著作権法について調べてみました。
作家の死後50年が有効だそうで、モンゴメリは1942年没、ってことは
文章の引用は何も問題はないのだけど)

簡単に、好きな文章二つくらいと、感想を少しくらいでいいよ、って、
6年前の自分に言いたい。
最初だから、はりきっていたんでしょう。
この後、どう展開するかも、おぼえてないのです。

それで、一件、There was only her.  について、
自分なりに解決しているらしいので、それについて書いてみます。

続きを読む

2014-04-29(Tue)

赤毛のアンの旅に出かけます!

お引越し記事、「本」

この年、2008年4月から、NHK教育テレビで、
「3か月英会話、赤毛のアン」というプログラムが
あったのです。

それをシリーズ化して、私もいろいろ書いてみたかったようです。
今、朝ドラでも、「花子とアン」が放映中だし、
私も、勉強し直したいから、これ、移して行きます。

続きを読む

2014-04-29(Tue)

新しい風

お引越し記事、「大空祐飛」

『愛と死のアラビア』稽古場レポートです。
ゆうくんと、はっち組長のトーク。
祐飛さんがどういう風に、花組に受け入れられるか、
すごく気になっていた頃のこと。ちょっと、安心したかなぁ。

6年前の春のことでした。

続きを読む

2014-04-29(Tue)

春の庭


こちらもやっと、温かくなって、
中から外へお引越し。
ポットが20個くらい。

少し寒そうだけど、中で虫にやられるよりはずっといい。
と、思ったら、けっこう葉っぱ食べられていたのもあった。

ルリマツリも出しましたよ。
やっと、外の風に吹かれることができる。

るりかちゃん、昨日は大劇楽でしたね。
今日のニュースでダイジェスト見ました。
月組、東京もがんばっ。

moblog_8e097ce2.jpg
これはお気に入りの、白もくれん。
つぼみがふくらんできました。

moblog_ceaefca3.jpg

こちらのピンクのつぼみも可愛いです。
ツツジ。みんな、来週には開いているかな。

連休は札幌に1泊帰省する以外は、庭の整理に明け暮れしそうです。

2014-04-28(Mon)

じ~~ん!

お引越し記事、「宝塚」

下でかしちゃん関連の記事を書いたら、
今度は、かしちゃんの卒業時の記事が出て来ました。
私は同時に退団した、貴羽右京くんの挨拶に感動していたのですよ。

同じだな~、6年たっても、気持ちは同じだな。

続きを読む

2014-04-28(Mon)

ドアはどちら側に開くか?

お引越し記事、カテゴリーは何にすべきか、迷ってしまいました。
とりあえず、「日記」に。

興味深い話題だったので、移すことにしました。

続きを読む

2014-04-28(Mon)

100周年記念・宝塚プルミエール

新版天守物語、終わってしまいましたね。
あっという間の短い期間でしたが、なかなかにおもしろい体験でした。
何とも不思議な美しい世界。

私は、小学生のときに、体験学習として狂言観賞をしたことを
今頃思い出しています。それ以来の伝統芸能。
しかも、祐飛さん始め、宝塚卒業生たちも違和感なくその中に溶け込んでいる。
最初の新鮮な驚きは、うれしさ、楽しさに変わって行きました。

 いつまでも、チャレンジャーの祐飛さん、素敵です!
  (・・と、前にも書いたが、また書く)

さて、WOWOWのプルミエール特番について。
26日(土)放映されました。



続きを読む

2014-04-27(Sun)

残酷な泥の季節

前のブログからのお引越し。旅行して、少しお休みしましたが。

また、開始。少し戻って、2008年3月4日。

続きを読む

2014-04-26(Sat)

宝もなか


阪急宝塚駅前のソリオ宝塚に入っているお店。
帰り道で買うことがあります。

昨日もね、店先に美弥ちゃんのポストカードが飾ってあったので、
それに惹かれるように、寄ってしまいました。

ついでに、よく私そのお店のおばさまに声をかけるのです。

そうすると、「北海道から・・・観劇のために?

  そりゃあ、いいわね~、極楽やねえ」と言われました。

そうかぁ、私は極楽行ってたんだ・・、と、
自分の幸せを自覚しました。

 前に、友達から聞いたこと。
たまたま、祐飛さんの写真が飾ってあって、店番さんに話しかけたら、
「祐飛さんは、下級生の頃はよく買いにいらっしゃった。
 今はお忙しいらしく、ご本人は来なくなった」と話してくれた、と。
もう、10年くらい前のことですけどね、ここを通ると思い出します。

てのひらにほっこり載せる。
ぱりっとした皮に、中は程よい甘さのあんこ。
タカラジェンヌの辛い時や、寂しい時に、
慰めてくれる味なのかな。

2014-04-25(Fri)

帰宅しました


新千歳空港から国道に出る道すがら、
ふきのとうの赤ちゃんが顔をだしているのが、あちこちに見えて、
その周りはまだ、冬枯れした茶色の原っぱなのですが、
ああ、北海道だ~と思いました。

それでも、昨日今日と、こちらも暖かったようで、
今日は20度を超えたらしい。
だから、帰って来ても寂しくないです。
そして、写真のように、うちの庭でプリムラが咲き始めていました。

今日は、久しぶりにゆっくり眠れるかな~

カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

でるふぃ☆

Author:でるふぃ☆
 私の花畑へ、ようこそ!

北海道在住。塾講師。
ニックネームのでるふぃは、花の名前デルフィニウムから、つけました。
夏に咲く、背の高い青い花です。

宝塚ファンで、ささやかにおっかけをしています。
ライブの熱気に勇気や元気をもらっています。
ゆうひさんや、美弥ちゃんや、好きな花や本の話、
とりとめもなく話して行きます。よろしければ、お付き合いください。
 よろしく、お願いします。



CURRENT MOON

最新記事
英作文のフルーツフルイングリッシュ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Nice to meet you!
アルバム
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Powered by FC2 Blog