2014-10-31(Fri)

オシエテ!?#62

トークバラエティ「オシエテ!?」

あまり知らない生徒の素顔がのぞけて、アットホームな感じも楽しく、
好きな番組ですが、
この司会のお姉さま二人、五峰亜季さんと、美穂圭子さんが
今回で最後の出演ということで、二人のトークがありました。

続きを読む

2014-10-31(Fri)

祐飛さん 「死と乙女」出演!

3月19日(木)より3月28日(土)
 シアタークリエにて上演

シューベルトの名曲「死と乙女」をモチーフに、
チリの独裁政権崩壊後を舞台に3人の男女が密室で、
火花の散るような激しい葛藤を繰り広げるアリエル・ド-フマン原作の傑作戯曲だそうです。

アングラ・・・和芸能とのコラボ・・・自由な音楽劇・・・と、
新しい世界に自由に飛び立って、様々な空を見出してきた祐飛さんは、
今度は、いよいよ、ストレートプレイ。
一人の女と、二人の男。
相手役は風間杜夫さん。もう一人の男の役はどなたが演じるのでしょう。

狭い空間で、息の詰まるようなセリフの飛び交い、視線のバトルが見えるようです。
初演の主演はグレン・クローズ。海外ドラマ『ダメージ』のあの迫力ある女性か~
すごいな、祐飛さん。直球勝負だな。

シューベルトの、弦楽四重奏曲「死と乙女」を少し聞いてみました。
美しいけど、どこか不安な文学的な曲だった。死がテーマですものね。
来年の楽しみができたので、うれしいな。
  忙しい年末、がんばって乗り切れそうです。

2014-10-30(Thu)

ハロウィンの本たち

P1020057.jpg
この前、仲間の講師たちと話していたときに、
ハロウィンは日本で騒ぎすぎ、すっかり商業ベースに載せられている・・との
批判的な意見もあったが、
  私は好きなのだ。

単純におもしろい。仕事上で楽しんでいる。
工作するのも、ゲームをするのも、いつもと変わったことができる。

いわゆる、ヒーローじゃない、アンチヒーローが好きな私。
普通は、いやだ、汚い、気持ち悪いと、思われているものたちが、
堂々と主役の場に出て来られるんだもの。

いつのまにか、ハロウィン本もたまりました。
昨日、中1クラスで、残った時間に読んでいて、
I SPYはよかった(みっけ。これ、絵が綺麗で私も一番のお気に入り♪)

ただ、最後の選択を間違った。
  仕掛け絵本、魔女の台所、
いろんなドアを開くと、いいものと、ゲテモノが替わり番に出て来るというモノ。
とかげのおならとか、カエルの卵やら、ウサギのうんちなど・・が出てきて、
だんだんに、中1女子がしらけてくるのが、わかる。

 そうだった~、これは小学校低学年たちまでが大喜びするのであって、
年齢限定の本でした。(おもしろがっている私自身は年齢不詳)
様々なクラスを受け持っていると、こういう感覚鈍くなってるかな。

 I SPY Spooky Night・・お勧めです!

2014-10-29(Wed)

晩秋の花畑

うちの近所は、綺麗に花木を育てている方たちが多いのですが、
その大半が、もう畑じまいしてしまいました。
寒くなると、外での仕事がきついから。

私はハロウィンが終わって、やれやれ~とそれを始めるので、
いつも、閉めるのが遅い。
花たちのいくつかはせっかくまだ咲いてくれているので、
日中の数時間だけ外に出して、夕方になると中に入れる。
そういうことができる鉢花は長生きします。

ゼラニウム。
P1020056.jpg
夏の、わんさか花が咲いていた時期に比べて、
今は、ひとつの花の命が濃い気がする。
咲いてくれて、ありがとう!
寒さの中でやっと、花開いた内なる力に感謝する。

P1020053.jpg
八重咲ペチュニア、
優雅です。
札幌では、昨日雪が降りました。
当地はまだなんですが、急き立てられている気がします。

2014-10-28(Tue)

月組情報(ニュースより)

今日のニュースは、雪組バウも、星についても書きたかったし
(星は朝一番に書いたけど)、
もちろん、私は月組ファンだから、これ書かないと、一日が終わらない。
朝から美弥ちゃんを見られた日は、テンション上がる。

月組は2件あり、
「大運動会追跡」と、「ホップアップ特別イベント」
後の方は、公演後のトークショーといった感じでしょうか。


続きを読む

2014-10-28(Tue)

演劇人祭(宝塚ニュースより)

今日のニュースで、演劇人祭特別編の様子が紹介されていました。

【総合司会】 檀れい
【座  談】  ゲスト 中村梅玉 鳳蘭 / 植田紳爾 永井多恵子 安孫子正
【朗 読 劇】  「瞼の母」 坂東玉三郎 市川中車
【宝塚歌劇】 「宝塚歌劇100・夢紡ぎ続けて」
        〔星組〕柚希礼音
        万里柚美 毬乃ゆい 如月蓮 天寿光希 大輝真琴 夢妃杏瑠
        毬愛まゆ 礼真琴 紫りら 華鳥礼良 小桜ほのか 
 (休演 紅ゆずる)  ピアノ演奏 吉 田優子  
【舞  踊】  「花月」 梅若玄祥 藤間勘十郎
【地 唄 舞】  「鉤簾の戸」 坂東玉三郎


10月26日、歌舞伎座にて。

続きを読む

2014-10-27(Mon)

メガネついでに、宝塚セレクション

今月の「こだわりセレクション」
テーマは、眼鏡。
 祐飛ファンにとっても、美弥ファンにとっても、うれしい回です♪♪
いつも言ってますが、リクエストしてくださった方、
        ありがとうございます!!

ほんと、宝塚の男役は、めがね美男子が多いなぁ。
 でも、個性はいろいろ。
知的なひとや、ポップなひとや、コミカルなひとや・・楽しいです。
美弥ちゃんの方は最近の気がするけど、
祐飛さんの二つは、もうかなり昔の作品で、
懐かしさでいっぱいになりながら、見てました。

2014-10-27(Mon)

めがねの数え方

今日は英語の勉強会がありました。
メンバーの中で、ニューヨークに行った人、京都に行った人がいて、
それぞれのおみやげや、ハロウィンのお菓子などが集まり、
それを広げながら、おしゃべり。
P1020049.jpg

 (とにかく、英語を話してさえいればOK、という緩い会なのです)

続きを読む

2014-10-26(Sun)

冬支度の庭

今日はいい天気で、気温も高め。
こんなに恵まれた日曜日は、畑仕事しなくちゃ。

ジムでボディコンバットをする前に、
気持のいい太陽の光の下、雪が降る前に家中に引越しさせる鉢を決める。
できるだけ入れやすいように、小さな鉢に移したり、枝を縮めたりした。

P1020040.jpg
ガゼニア。これは一年草だから、枯れたらもうおしまい。
明るい黄色が元気をくれる。できるだけ、長く見つめていたい。

P1020044.jpg
ラヴェンダー。光沢ある葉っぱが品がいい。
越冬できるので、このまま。
丈夫だから、毎年、ほうっておいてもまた出て来てくれる。

P1020046.jpg
カリブラコア。綺麗な花形。
まだ、葉っぱもあおあおとしてる。優雅な紫バリエーション。

P1020039.jpg
菊がいっぱい咲いているので、とりあえず刈り取って、
バケツに入れてあります。
きりっとした香り。
明日、友人たちに会うので、小さな花束にしてあげたいと思う。

2014-10-25(Sat)

イベント終了!

もう、目がくっつきそうですが、
気持は高揚しているので、ちょこっと結果を書いておきます。

 ハロウィンパーティ、楽しかった~
生徒たちの発表は、え!と思うようなことが続出で、
普段、元気な子がもぞもぞ、ちっちゃくなっていたり、
出来を心配していた子が、堂々と見事だったり・・
このライブ感がなんとも言えません。

この前、ずる休みしないように、母親に電話でお願いした生徒、
なんと、30分も早めに来てくれて椅子など運んでくれました。
発表もしっかりしていて、私、うれしくてウルウルしそうだった。
締めの、高3生のスピーチはお見事で、会場がしんとしました。

親たちの前で緊張したり、てれている子たちは
いとおしいです。
発表会は、生徒たちを成長させます。

そして、ゲームは今回、伝統的なハロウィンゲームを中心にしました。
水にぷかぷか浮いたリンゴをくわえるゲームは、なかなかできない子に
くすくす笑ったり、
二組に分けて、マミーラップ(トイレットペーパーで巻いてミイラを作るゲーム)は
ミイラ役を希望したのが、小1と、小2の男の子ふたり。
お姉ちゃんたちにグルグルまかれながら、神妙にしているその子たちの様子が
とっても可愛かった~♪

夜道の行進も何とか無事に終えて、ほっとしています。
   あとは、クリスマスパーティだな・・
それまで、ひととき、ほっとしよう。
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

でるふぃ☆

Author:でるふぃ☆
 私の花畑へ、ようこそ!

北海道在住。塾講師。
ニックネームのでるふぃは、花の名前デルフィニウムから、つけました。
夏に咲く、背の高い青い花です。

宝塚ファンで、ささやかにおっかけをしています。
ライブの熱気に勇気や元気をもらっています。
ゆうひさんや、美弥ちゃんや、好きな花や本の話、
とりとめもなく話して行きます。よろしければ、お付き合いください。
 よろしく、お願いします。



CURRENT MOON

最新記事
英作文のフルーツフルイングリッシュ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Nice to meet you!
アルバム
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Powered by FC2 Blog