2015-04-30(Thu)

DEATH AND THE MAIDEN ノート(19)

いよいよ、私設査問委員会の開始です。
ここは、具体的に事件について述べられるので、
キツイのですが、省けません。文もあまり短縮できそうにない。




続きを読む

2015-04-29(Wed)

水仙



 水仙も咲き出しました。
うなだれて、下を向いているので、端正なお顔を持ち上げてみました。

今日は、夜のみ授業があったのですが、昼間は空いていたので、
夫とガレージ兼物置の掃除をしました。
数年ぶりで、捨てるものがいっぱい。ゴミ袋がいくつもできました。

錆びていた自転車も2台、捨てることにして。
息子の1台のみ、残すことにしました。
ガーデニンググッズの多いのにびっくり。ポットなんて50個位ありました。
漬物たるも処分。もう、漬ける情熱がありません。
漬物石は何かオブジェになりそうなので残します。
   あ~、すっきりした。

2015-04-29(Wed)

ムスカリ




ムスカリが一斉に咲き出しました。
   この青紫の涼しげな色が好き。moblog_b11fe902.jpg


2015-04-28(Tue)

DEATH AND THE MAIDEN ノート(18)

ACT THREE. Scene 1 (第3部1場)

 ポーリナとジェラルドの言い争い。
過去のジェラルドの浮気について。
このシーンが好きです。
嫉妬するポーリナが可愛い。ジェラルドもムキになってきれそうな所が。
ほっとするんです、普通の家庭っぽいから。

続きを読む

2015-04-26(Sun)

DEATH AND THE MAIDEN ノート(17)

晴れた日曜日。
心は、海風に髪をさらして、テラスでたたずむ美しい人のもとへ飛ぶ。
でも、心は何を考えているかわからないミステリアスな女。

 当地も自転車で数十分行けば、彼女が見つめているのと同じ、
太平洋がみわたせる海岸にたどりつけます。
もう少し暖かくなったら、自転車で出かけて、のんびり海をみつめていたい。
ポーリナとジェラルドが、今はしあわせに暮らしているように祈りながら。


  

続きを読む

2015-04-26(Sun)

プリムラ


これはプリムラです。
前の紫のとは少し違って、可愛い感じ。
宿根草、すごく丈夫で増えます。

 今日は今年初めての畑仕事。といっても、少しだけ。
まだまだ、寒いのですが、大丈夫だと思った3種類のみ、
家の中でのポットから、外の土に植え替えました。

 ビワの木と、ミモザと、ローズマリー。
どれも、小さく縮めているので30センチくらいの身長ですが、
結構、家の暮らしに疲れて来たのが見えたので、
外に出しました。木の系列は寒さには強いから。
他の花たちは、連休明けになります。
日中は暖かくなっても朝晩冷えるので、冷害で
枯れたり、葉が変色したりしてしまうのです。
 つい、陽気に浮かれて、何度も失敗しています。
    のんびりいかなくちゃ。

2015-04-25(Sat)

DEATH AND THE MAIDEN ノート(16)

Tell him if he doesn't confess, I'll kill him.
   (もし、告白しなかったら、彼を殺すって言ってよ)

      ポーリナ、恐い・・

続きを読む

2015-04-24(Fri)

沙央くらまさん(Next stage)

今日のニュースより。
コマさんのターニングポイントになった作品について。
    感動しました。

続きを読む

2015-04-24(Fri)

マギー、専科へ異動

昨日、公式発表されました。

  7月27日付けで、星条海斗さんが、専科へ異動

今日は、月組「1789-バスティーユの恋人たち」の初日です。
  マギーはこの作品が、月組最後か・・
コマちゃんに継いで、マギー。月組をしっかり支えてくれた上級生が
またいなくなっちゃうけど。

ときにはみ出す位パワフルなマギーの舞台力は、
狭い組枠よりも、専科の方が活かされるかも・・とも思うことにした。
7月に東京に行ったら、しっかり、月組のマギーを見守ろう。
  今度のご活躍を応援しています。

2015-04-23(Thu)

DEATH AND THE MAIDEN ノート(15)

スカステの、こだわりセレクション「神さま」
 楽しいです!
こっけいで、キュートなゆうひちゃんと、それとはまた全然違う
麗しい祐飛さんが見られますよ。

 さて、このノート。
更新するときは、英文をきちんと、簡潔に訳すことだけを
頭においているので、まだ、感情がついていかないのですが、
翌日、自分の記事を読んで、憤慨したり、悲しくなったりしているのです。

  例えば、
 「クラシック音楽を聴かせながら・・哲学家について語りながら、
  純情な女の子をいたぶるなんて、なんて、嫌なやつ!」とか、
  「ずっと、憎しみを持つことだけが生きる力だった」などと読むと、
  ポーリナが可哀そう過ぎて、もう、何をやってもいいわよ、あなた!などと
   つぶやいてみたくなる。

でも、今夜も進んで行きましょう。
ポーリナはひとつの提案をします。これで一つの展開があります。


 

続きを読む

カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

でるふぃ☆

Author:でるふぃ☆
 私の花畑へ、ようこそ!

北海道在住。塾講師。
ニックネームのでるふぃは、花の名前デルフィニウムから、つけました。
夏に咲く、背の高い青い花です。

宝塚ファンで、ささやかにおっかけをしています。
ライブの熱気に勇気や元気をもらっています。
ゆうひさんや、美弥ちゃんや、好きな花や本の話、
とりとめもなく話して行きます。よろしければ、お付き合いください。
 よろしく、お願いします。



CURRENT MOON

最新記事
英作文のフルーツフルイングリッシュ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Nice to meet you!
アルバム
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Powered by FC2 Blog