ハロウィンパーティ終わり

moblog_70f81832.jpg
無事、終わった~
大きなミスはふたつあり・・・でも、子供たちはうれしそうに帰って行ったし、
お客さんが多くて、びっくりだった。
ゲームも盛り上がった。全体としては、よかったんじゃないかな。

続きを読む

ゼラニウムと、ロベリア


昨日の花畑より。
ゼラニウムが可愛いピンクのつぼみをつけています。
雪が降ったら、中に入れてあげよう。
moblog_332d591f.jpg
ロベリア。一年草ですが、ずっと咲いていてくれる。
春からずっと長生きしてくれてる。綺麗な紫色。
 ありがとう。

 昨日は、気になっていた球根を植えました。
チューリップを20個と、アイフェイオンを20個。アイフェイオンは初めて植えるので、
どんな花が咲くか楽しみです。
球根を植えることは、来年春の自分への贈り物だ♪

姿樹えり緒さん

一昨日の24日、地元紙(北海道新聞)の夕刊に、
えりおっとさんの近況が載ってました。

元タカラジェンヌ 安達彩子さんとして。
札幌出身のジェンヌさんは何人かいますが、前に羽桜しずくちゃんが
載っていたように、その後の人生も知ることができるのは地元ならではのこと、
文章が温かく応援している。

 祐飛さんの最後の月組作品「ハリラバ」で、個性的なメイクスタッフを演じた
えりおっとさん。おもしろい役作りだった。
映画作りを支えるスタッフには様々な人がいることを見せてくれた。

続きを読む

昨日は、初雪



今朝の花畑。他にロベリアと、ガザニアの写真を送ったのですが、
この菊たちしか映ってないです。いずれ、画面に載ることでしょう。

 昨日が当地は初雪でした。
ジム帰りで運転している最中に雨がみぞれになったり、雪になったり、
変な天気でしたが、風が強くてすごく寒かった。
温度が5度以下になると、弱い植物は枯れて行きます。
そんな中、今朝もいつものように元気なのは、この菊たち。
私の冬支度も急がねば。
昨日は、ハロウィンのプレゼントのお菓子詰めをしました。

大空祐飛退団記念「Cool!!」

昨日の、エリザベートの記事で、
友人から借りた一本のビデオから始まった、私の宝塚ファン生活を思い出していた。
毎日、うなされたように見続けた「エリザベート」 でも、その主演の人はすでに1年前に
宝塚を卒業していた。

 (過去に何回も書いたことですが)
私は一路さんの退団記念ビデオを見ながら、サヨナラショーで泣きながら見守っている
ファンの人たちがうらやましくてたまらなかった。
空虚な喪失感というか。きちんと見送った人は、充実した喪失感を味わえるのでしょうが、
結局実体のない男役というものにあこがれてしまって、
なんか、大きな落し物をした感じ。もう時間は戻らない。銀橋の姿は幻でしかない。
だからね、次に贔屓ができたときには絶対に後悔しないようにしよう、と思った。

続きを読む

「エリザベート・スペシャルガラコンサート」

先ほど、スカステで観終わりました。
これ、行きたかったんだ~~と、今日の番組表を見て楽しみにしてました。

初演雪組メンバーがずらり。
16年経ったけれども・・・ああ、みなさま、健在です。
私の世界で一番好きなエリザベート!!だ。

続きを読む

ハングマンゲーム

先日、講師仲間たちと勉強会をしていて、
「最近、ハングマンゲームやってないよねぇ」という話になった。
そういえば、10年くらい前から研修のときなどにこのゲームはしないようにと、
伝達をうけた。
 講師が出題したひとつの英単語を、生徒にあてさせるというゲーム。



続きを読む

イチゴの花



昨日、見つけた。
落ち葉が吹き寄せられたブロック塀寄りに、白い可憐なイチゴの花。
 おいおい~、季節をまちがっているよ。
私も勘違いの多い人間で、周りの空気が読めなかったりもするので、
その存在に少し共感している。

今、雪虫がぶんぶん飛んでいる中で、
これから無謀な生殖活動を始めようとしていることが哀れ。
でも、このイチゴ、すごく丈夫だから一冬雪に埋もれても、
また、来年の夏にはいっぱいツルを伸ばし、つぼみをつけてくれるので、
だいじょうぶさ、寂しくないよ。とりあえず、この花の行き末を見守ってあげたい。

ハロウィン準備


うちの小学生の生徒たちは、
大体、来年1月に英検を受ける子が多いので、そろそろ
その英検対策にかかります。
いろいろなレベルの、いろいろな性格の子供たちがいますが、受けたい子には
受けさせることにしています。強要はしていません。後で追いつくこともできるのですから。
今は、比較的若い層は英検で、
大きくなって行くと、TOFEL・TOEICを重視する・・というのが最近の英語塾状況です。
その特別補習クラスが増えて、かなり忙しくなってきました。

そして今は、月末のハロウィンパーティの準備に追われています。
ハロウィンは、いつもは嫌われている少数派、醜いもの、あり得ない存在、
反社会的なものたちが主役になるのがおもしろい。
変わったものが好きな私は、準備が楽しいです。
うちの教室には、骸骨があちこちにぶら下がり、窓辺にはカボチャが座っていて、
夜になるとその目が光ります。
写真の下の方は、生徒たちが作り出したペットボトルのゾンビでl1人一本ずつ
作って行きます。
これが10数本並んで、パーティのゲーム、ボーリングのピンになります。
こういうパーティ準備に生徒たちを巻きこんでしまうのが、私のやり方で、
スキット発表や、スピーチなど大変なことが終わってから、この楽しいゲームが始まるのです。
大変なことも、うきうきすることもいっぱいごちゃまぜの素敵な夜にしたいです。

花たち


この前の日曜日、ガソリンスタンドの前を通ると、
タイヤ交換の車であふれてました。
うちの町はわりあい、雪は遅いのですが、遠出するときは
もう冬タイヤが必要な時期となりました。
上のプランターはジニア。一年草なので、この姿も見納めになるかな。
少しずつ枯れてきているけど、まだ、明るいイメージも保っている。

moblog_fb18a5e8.jpg
サンパラソルは、あいかわらず元気。
ツルをどんどん上に張っているので、冷たい夜でも中に入れようがない。
このまま、外に放置組になってしまったけど、これ位しっかり残像をアピールしてくれるなら、
寂しくない。まだ、つぼみある。

moblog_5ef66f0e.jpg
これも、つぼみがいっぱい。紅い菊。
先に希望が待ってるって、いいな。初雪より先に咲いてね!

moblog_b6f88386.jpg
バーベナ。小柄でも、タフだね。ずっと咲いて、玄関横の
階段を飾ってくれています。

moblog_8df44f31.jpg
紅い花が多い。一日が終わる前の夕焼けのような、痛ましい鮮やかさがある。
このサフィニアが今の私の庭では一番ゴージャス。
見た目派手でも、冷たい空気に囲まれていると、思慮深いクイーンのイメージ。

moblog_bf140dde.jpg
白は貴重です。白と紫のロベリア。白いアリッサム。
さわやかな脇役たち。そのさりげなさが長命の秘訣かな。

日中は、結構土が温かくなるので気持ちがなごみます。
土に触れると、癒されている気がするのです。
虫たちはまだ結構残っていて、花たちを訪問してくれています。追い立てられるように。
次の命へ繋ぐ使命を終えると、もうすぐいなくなってしまう小さな命たちです。


カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

でるふぃ☆

Author:でるふぃ☆
 私の花畑へ、ようこそ!

北海道在住。塾講師。
ニックネームのでるふぃは、花の名前デルフィニウムから、つけました。
夏に咲く、背の高い青い花です。

宝塚ファンで、ささやかにおっかけをしています。
ライブの熱気に勇気や元気をもらっています。
ゆうひさんや、美弥ちゃんや、好きな花や本の話、
とりとめもなく話して行きます。よろしければ、お付き合いください。
 よろしく、お願いします。



CURRENT MOON

最新記事
英作文のフルーツフルイングリッシュ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Nice to meet you!
アルバム
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR