このミステリーがすごい2016


昨日は、換気扇など掃除して、カーテンを洗いました。
今日は、あちこちみがきました。手垢のついた冷蔵庫や、炊飯器がぴっかぴっかに
なって、とても気持ちいい。
普段は家事が嫌いで、仕事を言い訳にものをみがくなんてことはしてないので、
年末くらい、ちゃんとしないと。今は主婦にめざめています。が、
こういうときに限って、本が読みたくなる。
特に、ミステリーが。

で、いつも、年末にはこの本のことを書いています。
今年も買いました。本の紹介文を読んだだけで想像力が働いて、わくわくしてくる。
最初に何を読もうかな・・と考えるのも楽しいこと。

かのちゃんの、「小夏」

スカステの、「プリンセス ア・ラ・モード」
自分の演じてみたい役をモチーフに、写真を撮る番組。
#4、花乃まりあさん。
カメラワークは、金玖美さん。すごく斬新な写真を撮るプロです。

 かのちゃんは、すみ花ちゃんにあこがれていたそうで、
「誰がため」の、マリアか・・・「銀ちゃんの恋」の、小夏のどちらかにしたいと
金さんに相談している。

続きを読む

「誤断」終わりましたね

今、「紅白が生まれた日」の再放送中です。
ゆうひ・ターキー、久しぶりですが、かっこいい!

 「誤断」のエンディング、さっぱりしていて良かったです。
あくまで、その会社内の人間として経営者側と戦い続け、おそらく勝ったのですよね。
槙田は。ここは池井戸作品と似てます、小が大に勝つということ。
でも、エンディングはそんな単純なものではなくて、槙田の選んだ道は、
「敗戦処理のような」仕事、
政府援助のおかげでどうにか存続できている会社にとどまり、
立て直し、患者への救済をめざすこと。
困難なことは目に見えている。でも、希望に満ちた若い夫婦の姿に救われます。

海辺の高藤弁護士も、素敵だったな・・
佳織さんはどうしたんでしょうね。私なりに想像しています。

こういう社会の断面をえぐるような、そして、重い暗い中でも
一筋の光が見えるドラマは、とても気に入りました。
そこに、祐飛さんがいるから、よりいとおしい作品でした。

英語の散歩道(7)・・・a⑦

昨日の授業で、今年の教える仕事は終わりました。
最後の1週間は、参観日+クラス懇談。
毎日、何人かの保護者さんと会って、話しました。
親の顔を見て、生徒についてお互いに気づいたことを言い合う、
やっぱり、直接話し合うことはいいなぁと思います。
これは人間関係の基本です。

そして、今、貧富の差が教育にもはっきりと影響を及ぼしていることを考え、
こうやって、忙しい年末でも子供のために出かけて来てくれる親がいる子たちは、
しあわせだなと思うのです。

 久しぶりにゆっくり「散歩道」に出かけます。まだまだ、aが続く。

続きを読む

ああ、きんぐ・・

昨日の、スカステ特番「来年もっと末広がりだよ」の
89期同期トーク、あまりに楽しかったので、
ゆっくり録画見直して、記事を書きたいなと思っていたのに。

美弥ちゃんの隣で、楽しそうに笑っていた きんぐが退団なんて。
同期たちには、タカスペのときに言ったのかな。
寂しい。あんなに仲のよさそうな、貴重な同期が一人いなくなる。
  きんぐ・・がんばってたもんな。せしるさんも。

続きを読む

もう少し、誤断

5話最後の所、高藤弁護士(柳葉敏郎)が倒れて、
それに付き添う、宮本佳織さんの様子が忘れられません。

 「先生、しっかりしてください!」という悲鳴のような叫びが。

続きを読む

クリスマスの贈り物

今、使っている中学生のテキストに、
オー・ヘンリー作の、クリスマスのお話があります。

  The Gift of the Magi

貧しいカップルがお互いのためにクリスマスイヴにプレゼントを用意する。
ジムは、デラの美しい髪にとめるクシを買った。自分の腕時計を売ったお金で。
デラは自分の髪を売って、ジムの時計につける鎖を買った。
その夜、プレゼントを渡し合う二人。
クシをさす髪は短くなってしまっていたけど、いつかまた伸びる。
鎖をつける腕時計はもうないけど、いつかまた買える。

 Their real gift was their love for each other.
  (ほんとうの贈り物は、お互いへの愛)

若いからいいのかな。いつかまた・・と夢をみられるから。
愛と同じくらい必要なのは、希望、夢かなと思っている。

誤断、おもしろいですよね

第5話まで行きました。
いよいよ、この次は最終話。

祐飛さんはもはや、謎の女、ではなくて、
血も心も通った弁護士さん、被害者たちをまとめて訴訟をする側のまとめ役的立場
だということがわかりました。
美人弁護士って、わざわざ「美人」を上につけると、『長い春』のフローレンスちゃんを
思い出しますね。彼女がどんな仕事をしていたかは、まったく話にはでなかったですが。
しかし、傷心の医師ステファンと、仕事で知り合っていた、とか話していたから、
フロちゃんは、医療専門の弁護士だったのかな、って・・
 ああ、脱線です。本題は、続きに。

続きを読む

参観週間

今週は、今年最後の授業が続き、クリスマスというイベントの意味も合せて、
特別授業を各クラスごとに行っています。
ハロウィンでは全クラス集合の大きなイベントにしましたが、
今回はこじんまりと、その分、保護者も少人数なので親密に、
生徒の様子、たとえば、クリスマスカードを作る様子をながめながら、
お話したりします。

続きを読む

英語の散歩道(6)・・・a⑥

The Newbury Dictionary
Heinle & Heile Publishers 発行
  を基に書いています。

続きを読む

カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

でるふぃ☆

Author:でるふぃ☆
 私の花畑へ、ようこそ!

北海道在住。塾講師。
ニックネームのでるふぃは、花の名前デルフィニウムから、つけました。
夏に咲く、背の高い青い花です。

宝塚ファンで、ささやかにおっかけをしています。
ライブの熱気に勇気や元気をもらっています。
ゆうひさんや、美弥ちゃんや、好きな花や本の話、
とりとめもなく話して行きます。よろしければ、お付き合いください。
 よろしく、お願いします。



CURRENT MOON

最新記事
英作文のフルーツフルイングリッシュ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Nice to meet you!
アルバム
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR