2015_02
24
(Tue)23:47

大事なともだち

今日、共通の友人から電話があり、
独身時代に仲のよかった友達が亡くなったことを知った。

私の結婚式で、友人代表のスピーチをしてくれた。

そのことをお願いしたいと、
仕事の昼休み、一緒にランチをしながらの時に、
話した。会社は同じでも、勤務する支店が違った私たち。

 え!と、驚いた友達。
 なんで、私なの。他に、もっといるでしょう。

 いないんだ・・
 私、友達少ないから。お願いします!と、私が頼んだら、
 それじゃあ、とにっこり、引き受けてくれた。

当日は、感情に溢れすぎたスピーチで、
あまりほめてくれたので、こっちが恥ずかしくなった。

そして、結婚後、札幌から離れたので、それ以来、
ほとんど会ってない。
最後は、メールだった。

サイモンとガーファンクルを、札幌に聞きに行って、
同じコンサートに行くと知っていたので、帰りに落ち合う話に
なっていたけど。終演後、
「素敵でしたね。気をつけて、帰ってね」と、それだけのメールが来た。

あ~、会えないんだ。
夜だし、しかたないかなぁと、その日は帰ったけど。
あの頃から、もう身体が悪かったのかな。

いろいろ思ってしまう。
明日は、告別式。
久しぶりに会うのが、最後の再会なんてね。
 寂しい。心がしんとしている。

COMMENT 0