2015_03
27
(Fri)22:48

死と乙女


おもしろかったです。
3人だけのお芝居。
それぞれの人物の心の動きを探りながら、
常に台詞に集中し、祐飛さんの表情を追ってました。
怒っている、怯えている、傷ついている、
そんな表情の祐飛さん、
痛いほどに美しい。
三人のトークショーもありました。
出待ちは、黒いニット帽と、
黒ぶちメガネの奥の、穏やかな顔しかおぼえてないけど、
素敵でした☆

COMMENT 0

« PREV  Home  NEXT »