2015_04
01
(Wed)14:53

コトバノチカラ(煌月爽矢)

昨日の、宝塚ニュースより。
自分の好きな言葉を紹介するコーナー。

ゆうきくんを力づけてくれる言葉は、

 「チャンスの神は前髪しかない」

これは、いわれは面白いのですが、
ギリシアのチャンスの神といわれる、カイロスは
裸で前髪が長く、後頭部ははげていたそうです。
それで、前髪をつかまないと、彼は通り過ぎてしまうのです。

自分は引っ込み思案なところがあるので、
やりたいと思ったときには終わってるということを身にしみて
感じている、
だから、今日はこの言葉を選びました。



 こう話したゆうきくん。
きれいな男役さんで、私は好きですが、確かにのんびりしたところあるかな。
欲のなさそうなのがまた、いい人って感じで、
魅力なのですが、
もう、研10になるんですものね・・チャンスをものにして、
どんどん存在感を舞台で見せてほしいです。

このことわざ、興味深かったので、
ネットで調べてみました。

ギリシア神話の叙事詩から来るのですから、長く残って来たことわざですよね。
これは、どの時代、どの世界でもいえることなんだろうな。

英語では、Take time(an oppottunity) by the forelock.

forelockが、前髪という意味。 ちなみに、forehead は、ひたい、です。

COMMENT 0