2015_04
20
(Mon)23:10

今日の宝塚ニュースより

つぼみのひと、これから花開こうとするひと、
今が盛りに入ったひと・・・
101年目の宝塚を作って行く人たちでいっぱいの今日のニュースでした。
  春だな・・・
音楽学校入学式、あいうえお順で名前を呼ばれて、立ちあがり礼。
その顔がアップになります。
きりっと着込んだ制服も清々しい。
ずっと、これからいろんなことを一緒に体験する同期たち。
 みんな、がんばれ!

101期生、ラインダンス披露。
月組生の前で、初めてラインダンスを披露する。
緊張の中に、きらきら輝く笑顔はまだ硬いけど、
一生懸命が伝わってくる。
今年のコンセプトはトリコロール。(フランスの三色旗)
「1789」はフランス革命のストーリーなので、3色に分かれたコスチューム。
色別のコスチュームと言うのは今回が初めてだそうです。
最初はカンカンのようなふり。これもユニーク。
前に、飛鳥組長が、このラインダンスお披露目は見ている上級生たちも
感激して、うるうるしてくる、と言ってました。
 
 淡路島花博覧会、トークショー。
桜木みなとくんと、怜美うららちゃん。
同期で仲良し。初台詞について聞かれてました。
ずんちゃんは、カサブランカ。ベルボーイの役で、
 すみ花ちゃんに向かって
   『マダムランドにお手紙です』
  祐飛さん・すみ花ちゃんのお披露目が初台詞だったんだ~

ゆうりちゃんは、「誰がために鐘は鳴る」新人公演で、
 本役は、藤咲えりさんの役、
   『ホアキンの、ばかっ。もう、しらない!』
  ああ、そんなこと言ってた、泣きべその可愛い子がいましたね。

そんな祐飛さんの時代に初台詞を言った子たちが、
もう、こんなに頼もしくなって、宝塚の代表としてトークショーを務めてます。

そして、このイベント。宝塚展も行われてますが、
5組のイメージの花壇がある。
パンジー、ビオラ、ペチュニアたち。もう、こんなに咲いているんだ。
こっちは、やっとフキノトウが顔を出したばかりなのにな。

 今日のニュースは、たくさんの花たちがそれぞれに
希望をもって咲いているような番組が多くて、楽しかったです。

COMMENT 0