2015_06
05
(Fri)23:09

TABU 初日

観劇してきました。難しかったです。
芝居のテーマのひとつ、光の三原色の意味がわからなかった。
橋爪さんが圧倒的に主役。
祐飛さんは優しい感じで、素敵な場面もあるけど、真田くんの役と共に、
この人だからこそというキャスティングの必然性を感じない。
初日ですからね。みなさん、探り合ってることもあるのしょう。
シーラッハ氏がいらして、数名の方と談笑されとました。
明日のトークイベントで、ヒントをいただきたいです。
劇場入り口付近に、あさちゃん、きりやん、ちーちゃんから祐飛さんへのお祝いの花が飾ってあり、懐かしく、うれしかったです。

COMMENT 0

« PREV  Home  NEXT »