2015_06
13
(Sat)23:36

フレデリックは、ナルシストであったか!

前に星組全ツ、稽古場レポート(ショー)について書きました。
順番逆になりますが、その前に放映された、お芝居「大海賊」の方のレポート。
今日、総集編で見たので、それについても書きたいです。

  出演は、みっちゃん、夏樹れいさん、十碧れいやくん、
司会は、白妙なっちゃん。



ゆづきれおみっちゃんが語る。

 このお芝居は、14年前月組で、研4の自分が出演した。
 私は、本公演で悪者の手下、新人公演でエドガー、全ツで「聞き耳」を演じた。
 この作品は、みんなが主役。主演二人が目立つというのではなくて、
 下級生たちにも名前がついていて、みんながおいしい場面がある作品だから、選んだ。


ちーちゃんたちが、
 北翔さんは、歌、立ち回り、演技など、自主稽古でもていねいに
 教えてくださって、ありがたい、と感謝している。


 下級生たち、立ち回り初めての子が多いよね。
 斬られたら、どうする?って、そこから教えなくてはならない。

 柚希さんが教えてきたガッツがある組だから、
 一つ教えても、3倍で返って来るのような。素晴らしい。


   (みんな、そう言われて、うれしそう)

主演のエミリオは、最初はおぼっちゃんだけど、両親を殺されて、
その5年後には成長して、その後海賊になって仇をとるという。
最初は、頼りなくやろうと思うんだけど。


 ちーちゃん
私は「拝みや」年上で、エミリオに上から目線で
もの言わなくてはならない。それが難しい。

 (今回、ほとんどがエミリオよりも、キャリアがあったり、偉かったりするので、
 それが、新しいトップのみっちゃん相手だと、演じづらいようで。
 でも、それが、みっちゃんの狙いなんでしょ。
 まだ、慣れない組子たちとの関係を築くのにいきなり、偉ぶった役よりも、
 こういう逆転関係で親密になろうとするのはいい。
 下級生にとっても、勉強になるし)

 れなちゃん
私は、悪者チームの一人。3人とも、大きい。
(存在感あるよね~、と言われている。リーダーがまさこちゃん!)
3人がそれぞれキャラクターが違っている。
エドガーはほんものの悪。麻央は、任務に忠実。
自分(フレデリック)は、クールで、でも、感情的。
ナルシスト。最後の大立ち回りで、まことが側転で向かってくるから、
「私の美しい顔に、傷をつけるな!」って、怒る。
  (一同、大笑い)

 なるほど~、確かに。
祐飛さんの代から、フレデリック大尉がクールで反面、感情的、
ナルシストというのは引き継がれているような☆ 素敵ですね。

立ち回り中、みんなが側転をするように指示されて、自分だけができなくて、
ジャンプだけしていると打ち明け、笑っている、ちーちゃん。
 正直ですね、好感度あります。
お披露目公演、雰囲気なごやかで、にこにこしているみっちゃんを真ん中に、
これから新しい星組が始まろうとしている。
 

COMMENT 0