検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

千海華蘭さん

2015.09.14
今日のスカステニュース、
美弥ちゃんが『スカステじゃんけん』に出演だと後で知りました。
これ、番組終り頃だから、私はすでにラジオのフランス語を聴いていたので、
見逃しました。残念、夜の再放送、忘れないようにしよう。

それでは、今日のニュースから、からんちゃんが登場です。
「なんでもランキング」
    お気に入りのお芝居について、語ります。

からんちゃんは、入団前、雪組ファンだったのですね。
一路さん主演作が出て来るとは思わず、うれしい驚きでした。
お気に入りの、日本もの舞台作品を挙げます。

 ベスト3、雪組「虹のナターシャ」
       初めて宝塚を観た頃の作品。
       小乙女幸さんはオペラ歌手の役でピアノの弾き方がおもしろくて。
       何がアドリブかわからないような。他、カメさんという侍女とのやりとりも
       楽しまさせてもらった。元気にしてくれる作品。

  (普通に、トップの高嶺さんや、花ふささんがいい、と言わない所が・・渋い。
   りんごちゃん・・小乙女さん、懐かしい。おきゃんなパワフルな女役さんでした。
   からんちゃんは、芸心のわかっている、すごい子供だったんだ、と私は驚いています)

 ベスト2・・・雪組「あかねさす紫の花」
       再演、一路さん主演のもの。
       額田を間に中大兄と、大海人の3角関係を表しながら踊る
       場面が印象的。
       布に翻弄される額田が、もう~素敵だった。

 ベスト1…月組「月雲の皇子」
       自分の出た作品で恐縮ですが、
       大君が宴の後、行くぞ!という場面。
       心を揺さぶられるような、行くしかない、みなで運命を共にするんだ、という
       そこの空気感が忘れられない。

    (その場面が映りました。私は観てはいないけど、きっと鳥肌がたつような
     舞台と客席がひとつになった場面なんだろうな)

からんくんは童顔なので、もっと下級生だと思っていたら、もう、研10だそうで。
さらに身体も心も成長して行きたいと語ってました。
ゆうきくんや、今は花組にいるちなつちゃんの同期なんですね。
歌がうまくて、演技にめりはりがある方だなと、JINや、New Waveで姿を追ってました。
これから、どんな厚みのある男役像を作ってくださるでしょう。
応援しています。 とりあえず、この次の文京シビックホール公演が楽しみです。

 

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する