検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

サンタクロースって・・・

2015.11.28
今週から、教室にアドベントカレンダーを飾っている。
ちょっと早いけど、絵が可愛くて雰囲気が明るくなる。

 それで、この前の小学生高学年のクラスの授業前のこと、
5年女子がぽつんと、言った。
 「サンタクロースって、ほんとはいないのかな・・」って。

学校のクラスで話題になっていろいろな情報を得たらしい。
私は宿題をチェックしながら黙って聞いていた。
小5ちゃんはもう、サンタクロースが半分は信じられなくなった。
でも、半分は信じていたい・・誰かにやっぱり、いるよと訂正してもらいたい、
そんな微妙な空気。

6年生たちが、「それはさ~」とか何とか言って、自分の体験を冗談にしながら、
明るく話題を外したと思う。いつのまにかもう、別の話題になっていた。

同じようなことがあったな・・と思い出す。
やっぱり、5年生だった。あの頃は5年が4人いた。
3人がサンタの実体を知ったらしくて興奮してしゃべっており、
そこへ一番幼い感じのする女の子が入ってきて、「サンタクロースがどうしたの?」と
聞いたとき、すかさず、自然に話題を変えていた。
いつかは気づくことだけど、夢のあるうちはそのままにしておきたい、と
同じ子供同士でも思いやっているようだ。

あの子たち、4人とも今は会えないけど、もう、高2になっているはず。
もう、かなりな大人になっているな。どんな風かな。
時間は経って行くけど、同じようなことを私はしているけど、その時その時で、
子供は違う。それぞれが大切な人生、大人への道を歩いて行く過程に
私は立ち会っている、静かに。
こういう何気ない時間がいとおしいなと思う。

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する