2015_12
14
(Mon)09:26

終りがあり、始まりがある

今日は、月組大劇場千秋楽ですね。
私は行けてないけど、友人たちがデリケートで深いお芝居であること、
美弥さんが素敵にがんばっていることを知らせてくれました。
 千秋楽、盛り上りますように☆

そして、昨日の、Heads Up! 千秋楽おめでとうございます。
倉敷という趣のある町で、あのメンバーたちが裏方スタッフも含めて、
きっと熱く楽しく終えたことでしょう。
  すべてはこわして、また、始めるのさ・・

あの力も、情熱もいっぱいあふれているカンパニーの中に、
祐飛さんもとけこんで、しっかりと存在感もあって、
地をにじませつつ、女優として輝いてくださったことがうれしかった。
私も、このミュージカルそのものに元気をもらいました。
  ありがとうございます!

折しも、昨日、祐飛さんのカレンダーが届きました♪
いくつかの場面設定があって、その中でまたいくつかのバリエーションを作って、
来年も、女・オンナを究めていく過程なのだな、と
その姿勢をまぶしく思ってます。

COMMENT 0