2016-01-01(Fri)

The Elephant Man

新年が開けました。
大みそかの日は、買い物に行ったり、玄関や浴室を掃除して、
うま煮などを作って過ごしました。
先ほど、年越しそばを食べて、台所の片づけもおわり、やっとほっとして
今、ここを開いています。

 今年もここを訪れてくださった皆様へ
   ありがとうございます。
これからも気ままに祐飛さんや、美弥さんのこと。花の写真や、仕事の話など、
様々な話題をつぶやきたいと思います。
   よろしく、お付き合いください。

 新年最初の記事は、なんとなくこれにしました。
久しぶりの、『世界が驚いた重大事件トップ10』より、The Elephant Man

The life of Josesph Merrick , known to the world
as the Elephant Man, was short and lonely.

(「エレファントマン」として世界に知られる ジョセフ・メリックの人生は、
短く孤独だった)

彼は1862年に健康そうな男児として生まれる。
発症は5歳の時。

 Some of his skin was thick, lumpy, gray.
(皮膚の一部が厚い塊になり、灰色となった)

時がたつと、片腕が長くなり、両足とも腫れ上がる。
彼はクラスメートにからかわれても、学校に通い続ける。
母親に愛され、守られていた。が、その母親が亡くなった。
父親が再婚した後は、家にいづらくなって、15歳のときに家を出る。
仕事がみつからず、ホームレスになる。

 身よりのない若者が入る Workhouses(救貧院)は劣悪な環境で
メリックはそこも住めないと思った。

 He decided his only escape would be to join a show of
''human curiosities,"・・

(自分が今の生活から逃れる唯一の方法は、「面白人間」ショーだと考えた)

 この「面白人間」ショーというのは、
19世紀の欧米で人気があった、路上で見世物になるショーのこと。
1800年代後半では、残酷だということで軽蔑され始めていた。
でも、メリックはここのチームに入り、エレファントマンと呼ばれた。

この間に、メリックはトレヴェスという医者に会い、大きな病院で検査を受けるように
助言をもらうが、診察の体験が嫌で行くのをやめた。
やがて、仕事もなくなり、いよいよ路上で困り果てたときに、警官が彼を見つけて、
そのトレヴェスの名刺を持っていることに気づき、連絡をとったことで、
メリックは救われる。
その後、亡くなるまでの4年間は発症してからの人生で一番穏やかな生活
だったのだろう。
ずっと、病院にいたが、ロンドンの社交界で有名になり、上流階級からの
援助もあり、観劇をしたり、読書をしたり、模型を作ったりできた。

 そして、1989年4月、メリックはベッドの上で横たわって死んでいるのを発見された。
頭が重いので寝るときは座って膝に頭を載せて眠る。
そうしないと、頭の重みで首を支えることができなかった。
彼は、トレヴェスによく、「他の人のように横になって眠りたい」と話していた。
トレヴェスはだから、メリックが横になって眠ろうとしたのだと思った。

 The cause of death was suffocation, caused by the weight of
Merrick's head.

(死因は窒息で、メリックの頭部の重みによるものだった)


彼の病気についてはいまだに解明されてない。
横になって寝ることすらできなかったメリックは、
27歳で亡くなった。確かに、27才は短い生涯だったが、
こんな過酷な人生を27年まで続けてきたことに彼自身の強さや、周りの思いやりを
感じる。
1人ではとうてい生きられない身体を持っていた。
最初、研究材料として興味を持ったトレヴェスはのちには、メリックが
生活できるように尽力をする。
上流階級のひとがさらに、それを助ける。
病気を持つ人と、それを支える人たちと。
最後は辛い死だが、穏やかな環境の中で息絶えたことが救いに思える。

簡単に可哀想などとは言えない。事実は重い。
いつか、この病気の原因や治療法がわかる日が来ますように。



  *ラダーシリーズ A History of Western Tragedies and Accidents
   基にした、日英対訳『世界が驚いた重大事件トップ20』を参考にしました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

あけましておめでとうございます。

でるふぃさま
遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
英語の辞書シリーズなど、楽しく拝見しています。
今年も、宝塚・祐飛さんの活躍を祈りつつ、お互いによい年にしたいですね。どうぞ、今年も宜しくお願い致します。

夜野さま
こちらこそ、遅くなりましたが、新年おめでとうございます。
ほんとうに、お互いによい年にしたいものですね。
私は、今年は親の介護に使われる時間が増えそうな予感がしています。
それでも、ここの場所も大切なので、静かに歩んで行きます。
今年もよろしくお願いします。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

でるふぃ☆

Author:でるふぃ☆
 私の花畑へ、ようこそ!

北海道在住。塾講師。
ニックネームのでるふぃは、花の名前デルフィニウムから、つけました。
夏に咲く、背の高い青い花です。

宝塚ファンで、ささやかにおっかけをしています。
ライブの熱気に勇気や元気をもらっています。
ゆうひさんや、美弥ちゃんや、好きな花や本の話、
とりとめもなく話して行きます。よろしければ、お付き合いください。
 よろしく、お願いします。



CURRENT MOON

最新記事
英作文のフルーツフルイングリッシュ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Nice to meet you!
アルバム
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Powered by FC2 Blog