2016-02-21(Sun)

英語の散歩道(11)

散歩に戻って来ました。久しぶり。
最近は雪が降ったり、雨になったり、また、雪が降ったり・・を繰り返し、
温度は確実に上がってきている。
ひと月前は、しんと冷える雪の匂いが好きだったけど、
昨日は、ジムの駐車場で、ああ、土の匂いだ~と思いました。
雪がべちゃべちゃとけてその下の凍った土を溶かして行く匂い。
決していい匂いじゃないけど、春の予感がする好きな匂いなんです。

 今日も、まだ、al・・が続きます。
まず、along
穏やかな、優しい響きのある言葉です。

 along・・by the side of,in the route of (これは、前置詞として)
             沿って、進んで行く感じ。

    ・・forward , in to the future 、with another person
(こちらは、副詞として)
前に向かっていく、誰かと同行する、の意味

  to get along は「仲良くする」
  to go along withは「一緒に行く」という意味もあるけど、
             「賛成する、支持する」という意味にもなる。

aloud・・・out loud, spoken 「声に出して」
 
    英検の面接で、Read the card silently・・・これは、声を出さないで読む、の指示。
      それから、 Read it aloud・・・これは、声に出して、の指示になります。

alphabet・・・the letters in lunguage
もちろん、これは「アルファベット」のことです。
    aからzまでだったら、alphabeticalという形容詞になります。

あと、alternative・・another choice  「替わりの」
altogether・・・completely, totally 「まったく、全部で」
   always・・・forever,whenever,regularly 「永久に、いつも」

 Alzheimer's disease 
    「ア ルツハイマー病」ってこう書くんですね。

最後に、好きな言葉、ambitiousを。
wanting success (成功を望むこと)
  日本語では「野心的」と訳されていることが多い。

クラーク博士の、Boys, be ambitious!は、有名な言葉。
若い将来ある学生たちに、未来に立ち向かう勇気を持ちなさい、と
教えてくれた博士の思いを、想像しています。


    ** The Newbury Dictionary
   Heinle & Heile Publishers 発行
                   を基に書いています。
             

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

でるふぃ☆

Author:でるふぃ☆
 私の花畑へ、ようこそ!

北海道在住。塾講師。
ニックネームのでるふぃは、花の名前デルフィニウムから、つけました。
夏に咲く、背の高い青い花です。

宝塚ファンで、ささやかにおっかけをしています。
ライブの熱気に勇気や元気をもらっています。
ゆうひさんや、美弥ちゃんや、好きな花や本の話、
とりとめもなく話して行きます。よろしければ、お付き合いください。
 よろしく、お願いします。



CURRENT MOON

最新記事
英作文のフルーツフルイングリッシュ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Nice to meet you!
アルバム
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Powered by FC2 Blog