2016_03
05
(Sat)00:07

冷蔵庫のうえの人生(翻訳版)



今日、図書館から借りてきました。
注文してある原書のほうの表紙とは、かなり雰囲気が違う。
日本人の装丁・デザインです。やっぱり、日本人テイストですもんね。

白い冷蔵庫に、赤・黄・青色のマグネットで留められたメモ。
それが仕事で大忙しのママと、15歳の娘との絆。
表紙のメモは、「ママ、新しい手袋がほしいの」と書いてある。
いかにも十代の女の子らしい文字で。

これ、読みやすくて、すっすっと半分まで来たけど。
何だか、結末が予想できて涙がわいてくる。
 この本、好き。

COMMENT 0