2016_08
03
(Wed)01:22

この瞬間が好き♪

夏休み直前の1週間は、保護者参観日にしている。
4月の新学期から今日まで学習してきた日々の成果を見ていただく。
スピーチなど小さな発表もするので、生徒にとっても励みになるし、
私にとっても刺激になる。我が子をみつめる親の様子をみて
私、これからもしっかりしなくちゃ、と思うのだ。

 「おかあさん、まだかな・・」とそわそわする子供たちが可愛い。
年齢が高くなると、参観日を隠す子もいる。
「参観日のお知らせ」を載せた教室新聞を親に渡さずにしまいこんでいて、
そのことを知らない保護者さんがいる。
昨日もそうで・・・私はお迎えに来たお母様を急に車の中から引っ張り出して、
教室に入っていただき、中2くんの教科書を読む光景を見てもらった。
昨年の夏、英語が大の苦手で、うちの教室に来た。
その後、彼は努力した。ときどき、怠けもしたけど、
今はこんなに読める、書ける。意味が分かる。
すごいでしょ、と私が得意げになってしまう。
てれくさそうだけど、うれしそうにもじもじしている中2くん。
にっこりするお母さん。がんばっているシングルマザーだ。

ときに、生徒に何かが降りてきて、パン!と変わる瞬間がある。
その背景にきらきら光る見えないライトがあたって、
急に生徒がまぶしく見えるのだ。本人も感じているはず。
それを感じるとき、
ああ、この仕事好きだなぁ、と思う。
いろいろあるんだけどね・・こうやって28年続いてきた。

COMMENT 0