検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

たくさんの、ありがとう!!

2016.10.20
ひと月前、母が入院して、その後退院、転居と続き、今はショートステイ先で、
わりあい元気に暮らしている。
このひと月に何人の人に出会ったことだろう。
包括センターの担当者は、前の場所から現在の場所へ引き継がれたが、
今も二人で連絡をとりあって、見事に処理してくれている。
病院の先生も、看護師さんも、ケアマネージャーも、
元の場所でお世話になった、デイサービスのスタッフも、
母の介護ベッドをとりつけ、そして、運んで持って行ってくれた人たちも。
こちらに来てから、ショートステイ先のみなさん、
見学先の案内してくれたそれぞれの施設の方。
いろんな人と話をしてきた、どの方も一番、母にとってどれがいいかを
一緒に考えてくださった。いろんな人が支えてくれる。
私は、何回、「ありがとうございます」を言ったことだろう。
今まで全然知らなかった世界。母は90歳になるまで、自活して私は
何にもしてこなかったから。

先日、義理の姉と話していて、思わず言ってしまった。
「おねえさん、あの時はほんとうにありがとう!」って。
夫の両親がそれぞれ入院したときに、お世話になった。義母は特に寝込んでから長かった。
私たち夫婦は離れていたし、子供たちも小さかったから二人の姉まかせだった。
今そのことをしみじみ申し訳なかったと思っている。
私の感謝に姉は言った。
「できるだけのことはしたと思ってる。それでもね、まだやり残したのがあったんじゃないかって、
 そういう気持ちもあるのよ」と。
深い道だな、親の介護というのは・・ 私の道はまだまだ始まったばかり。

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する