平和なクリスマスを・・・

今日はクリスマス。こちらは波瀾のクリスマスです。
北海道は一昨日、昨日と大雪で、除雪が間に合わずl交通機関は機能していません。
今日土曜日の授業も、生徒が遅れてきました。除雪車が多く出ていて、
車が進まなかったそうです。

成田に住む娘が帰省して、その帰る日が一昨日だったのですがすべて欠航で、
また戻って来ました。そして、昨日は朝早く、夫が空港まで送り、無事帰ることができました。
あちこちで車が埋まってたよと夫が言っていました。
その後は、すべて欠航で危なかったです。一昨日は、4000人、昨日は6000人の方が
空港に泊まったとか。ほんとにお気の毒です。
 そして、我が家も波瀾でした。母の危機でした。
まず、水曜日の夜に母は転びました。
大きな音がしたので、あわてていくと母が後頭部を押さえていました
大丈夫、大丈夫と言ってるのですが、その手を見て血で染まっているので、
驚いて、良く見ると切れている。
電話で内科の主治医のいる病院へ連絡してから夜の9時半に駆けつけました。
たまたま、その夜当直の先生が外科でラッキーでした。
 なんと、7センチも切れていて、5針縫いました。
ぶつかったのはおそらくプラスチックの衣装ケースだと思うのだけど、はっきりしません。
縫う器具はホッチキスのようなもので、パキッパキッと素早く処置してくれました。
痛そうでしたが、母はがんばりました。
翌日、今度は外来の時間に整形外科へ行って看てもらい、
経過は良く、1週間後に抜糸すると言われました。

 そして、母の災難はまた続きます。
その翌日、入浴中、母が倒れました。
湯船から出て椅子に腰かけて、私が最後のシャワーをかけている所でした。
母は急にぶるぶる震え出し、軽いあくびをしたあと、けいれんし失禁して、
そのまま動かなくなりました。
おかしいと思った私はぞっとして娘を呼びました。
娘は救急に電話して、相手の指示通りに心臓のマッサージをして、
母に声をかけ続けました。
そのうちに母は正気に戻り、到着した救急員さんは
血圧など調べて、これはよくあることなのです、と説明してくれて、
帰って行きました。足を高くして休ませるようにとアドバイスを受けました。
どちらの夜も娘がたまたまそばにいてくれて、心強かったです。

今、母は元気です。今夜は骨付きチキンをおいしいと全部食べていました。
後で、調べました。ヒートショックというもの。
入浴に感じる温度差などのため、急激に血圧が変化し、身体に負担が
かかるため。
母は湯船につかる時間が長い。今日の入浴は気をつけて、湯船に入る時間を
ぐっと減らしました。今日は問題なくてほっとしました。

ヒートショックはお年寄りなどにはよく起きることだが、
突然死の原因になることもあると、ネットで読んで、
 「死にそうだったんだよ」と私が言うと、
 「そんなに簡単に死なないよ」と母。
それに、その時、母はとっても気持ちがよかったんだそうです。
私と娘はもうあたふたしていたのに・・でも、
こんな気持ちのいいまま、死ぬのも自分の場合はいいかも、などと
不謹慎に思ってしまいました。
だから、今、近くで安らかな寝息をたてて母が眠っているのを見て
私はとても、幸せなクリスマスです。

 みなさまにも穏やかなクリスマスの日でありますように。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

でるふぃ☆

Author:でるふぃ☆
 私の花畑へ、ようこそ!

北海道在住。塾講師。
ニックネームのでるふぃは、花の名前デルフィニウムから、つけました。
夏に咲く、背の高い青い花です。

宝塚ファンで、ささやかにおっかけをしています。
ライブの熱気に勇気や元気をもらっています。
ゆうひさんや、美弥ちゃんや、好きな花や本の話、
とりとめもなく話して行きます。よろしければ、お付き合いください。
 よろしく、お願いします。



CURRENT MOON

最新記事
英作文のフルーツフルイングリッシュ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Nice to meet you!
アルバム
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR