2017_03
06
(Mon)21:38

確定申告

自分は小さな塾の経営者なので、青色申告をしなくてはなりません。
やっと、9月までの残高を合わせたところですが、何とかなりそう。
その前に、昨日の日曜日は夫の申告を自宅のパソコンでやってみました。
夫は毎年、特設会場へ出かけていました。年金生活者だし、
時間もあるからそれでいいんじゃないのと思って来たのですが、
その会場は駐車場のスペースも足りないし、順番待ちも長いようなので、
今年はパソコンで申告してみたのです。
 
医療費控除のために、レシートを集計していたら、その多さに驚く。
昨年のことは忙しすぎて、全然おぼえてません。
耳鼻科、消化器科、外科と分かれて、病院も大きいのがふたつ。
レシートの日付を見て、ああ、このときは大変だったんだなぁ、と思い出す。
その後の、母の方がいろいろあって、入院や引越しで、昨年前半の記憶が飛んでいた。
今はこんなに元気でまた、お酒飲んで、そして、こっそり外で煙草もすっているようで。
なんとか、生きている夫の様子に安堵する。

あと、母の医療費も多いのに驚く。
母も入院2回と、通院も多くて。普通年金生活者で収入も少ないと、
確定申告はしなくていいのだそうだけど、申告したらいくらかは
医療費戻って来るかも・・と思い、申告することにした。
今は、日本の健康保険制度、高齢者の保健制度がありがたいと思う。
でも、いつまでも優遇されていられるわけでもないなと、我が家の二人を
見て思うのだ。
できるだけ、栄養に気をつけて、運動をして健康でいなくちゃ。
この二人を見送るのも私の役目だと思っている。
こんなことを考えながら、何とか夫の申告作業は終えました。

COMMENT 0