2017-04-10(Mon)

花組全ツ「仮面のロマネスク」「EXCITER!!」

今日、といっても前日になってしまいましたが、
札幌公演を観劇してきました。今日が最終日、千秋楽。
いつもなら、最後のタクシーでジェンヌさん全員が帰るのを見送る所までいるのだけど、
もう、泊まる実家がないので、昼公演で諦めて帰って来ました。
でも、楽しかったです。
昨年の全ツも、花組「仮面のロマネスク」でしたが、
前回との大きな違いはメルトゥイユと、トゥールベルというヒロイン二人が
違うことです。
私は圧倒的に、仙名さんは今回の方がよかった。
前回も悪くはなかったけど、トゥールベル夫人って、もっと、なよっとした
儚げな風情がほしかったのです。そして、声かな。桜咲さんの方が好き。
藤咲えりちゃんが懐かしいです。はまっていた・・あの声も、姿も。
みりおくんと、仙名さんの並びは全然違和感なくて、綺麗でした。
(祐飛さんのときは、冷静に観てないのであまりおぼえてないのです。
 退団発表のあとだったから、心が揺れてました)

 「(ことをなしてしまうのが)早いのね、愛してない女には」・・メルトゥイユ
 「彼女を捨てれば、いいんだろ」・・・ヴァルモン

こういうセリフがずきずき突き刺さります。
心から主人公たちに寄り添えないお芝居、だけど、最後のダンスで、
お互いにあなたを愛していた、と素直になる所、
それぞれの終焉を予感しながら、見つめ合いながら踊る二人に、最後は
静かに心が受け入れている。
 こういう時代だったんだろうな、って。

中村先生が、プログラムに書いていますが、
原作では、ヴァルモンはダンスニーとの決闘に敗れて死ぬし、
メルトゥイユ夫人も悪行が世間にばれて、天然痘で美貌を失い、
名声も地に堕ちる、というどうしようもない終りになっている、と。
私もそういえば、映画を見たときのことを思いだしました。
トゥールベル夫人の死にかたもみじめで哀れだった。

 その点、柴田先生は退廃さを甘さに変えて、最後はこんな美しい終焉場面を
作ってくれて、いかにも宝塚仕様。台詞も、動きも優雅です。
宙組では、トゥールベル夫人が、「ごめんなさい」と夫に声をかけ、
すっしーさんがお姫様抱っこをして去るのが、哀しく素敵だったけど。
花組では抱いてそのまま暗転でした。それが残念かな。
高翔さんも包容力のある方なので。

 今日の札幌は寒かったです。大丈夫かな、ジェンヌさんたち。
少しはおいしいもの、食べられたかな。
おっかけているファンの人たちねんでしょうね、「ジンギスカンって、
意外とたべやすかった」などとおしゃべりをしているのを聞いて、おもしろかったです。
小さな時から、何かというとジンギスカン食べていた私なので、その肉の味なんて
何も考えてない、あたりまえすぎて。
それから、舞台でアドリブ、「ナポリン」という飲料名が出てきたり、
「白い恋人、あげる」とかね。いつも、食べ物のアドリブが多いですよね。
ナポリンが北海道限定だなんて、知らなかった。
「北海道、でっかいどう」ってのは、2回言ってたかな。
こういうのが、全ツはおもしろいです。

 友人で、全ツを馬鹿にするというか、がっかりする・・・という人がいるのですが、
確かに、人数少ないし、大階段もないけど。
ショーが始まったときの、一瞬熱くなる客席の雰囲気とか、帰りにシニアのご夫婦が、
「足あがっていたね」とか、女の子たちがはしゃぎながら、
「きれいだったね、女なんて思えないね」「全然けばくなかったね」などと
興奮しながら話しているのを漏れ聞いていてうれしかったです。
大劇場のようにエスカレーターはなくて、4階の階段を注意しながら降りている
お年寄りを見ながら、宝塚は元気をもらう所なんだとあらためて思えます。
花組さん、五峰さん、ありがとうございました。お疲れさまでした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

でるふぃ☆

Author:でるふぃ☆
 私の花畑へ、ようこそ!

北海道在住。塾講師。
ニックネームのでるふぃは、花の名前デルフィニウムから、つけました。
夏に咲く、背の高い青い花です。

宝塚ファンで、ささやかにおっかけをしています。
ライブの熱気に勇気や元気をもらっています。
ゆうひさんや、美弥ちゃんや、好きな花や本の話、
とりとめもなく話して行きます。よろしければ、お付き合いください。
 よろしく、お願いします。



CURRENT MOON

最新記事
英作文のフルーツフルイングリッシュ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Nice to meet you!
アルバム
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Powered by FC2 Blog