2017_05
21
(Sun)23:44

生徒の気持ちがわかった

今日は「瑠璃色の刻」千秋楽ですね。
きっと、温かい拍手で劇場が包まれたことでしょう。
私はスカステニュースを楽しみに待ちたいと思います。

 今日は、TOEICの日でした。
何回めの受験になるのか、もう数えていませんが、
すっかりTOEICにはまっています。
スコアがはっきり出るので、それが良ければ次もがんばろう!と思うし、
悪ければくやしくて、この次がんばろう!って思う。
最初の頃は2時間の試験が終わると、頭がもうろうとしていたものですが、
今はもうそれほど疲れない。終わってさわやかです。
筋トレと同じで続けると確かに、持続力がつきます。
で、今回は全然勉強していなかった。本当はそのために数日でも
必死に勉強することもプラスなのですが。
最近、瑠璃色や、母の誕生日など幸せなイベント続きで、気持ちが
ふわふわしてまるで落ち着かなかった。ストイックになれなかった。
だめだな、だめだな・・と思いつつ、全然やる気が起きない。
こういうときもあるのだな、しかたないよな・・と、自分を甘やかす。
いつもいつもがんばれるわけじゃない。
 だから、生徒だって同じだよね、と。こういう生徒に自然に寄り添う
気持になれるのは、自分で経験してこそのこと。

COMMENT 0

« PREV  Home  NEXT »