2017_07
06
(Thu)00:48

大腸検査

無事、今日済みました。
初体験で、いろいろ緊張しましたが、
自分の大腸の中が見られてよかったです。
胃カメラよりも楽だったので、横向きに寝ながら、先生の解説を
聞いて、テレビのような画面に映る自分の臓器を見てました。
チューブがどんどん中に入って行くと、いっぱいまがりくねった通路があり、
細い血管が綺麗。
なんだか、感動してしまいました。これが自分の大腸、いつも、
ご苦労さん。毎日せっせと動いてくれるから、私は元気にいられます、と
感謝したい。
「この画像、スマホで写したい位です。愛着があります」と私が話したら、
検査してくれている先生が、「それは無理だけど・・・そんなことを言う人、
めずらしいですよ」と言ってました。そうなのかな。

私の大腸は長いそうで全体に綺麗だけども、出口が炎症を起こしていて、
そのポリープ化した場所を切り取り、そして、内臓を上げる手術を行うことになる。
その場所を見せられて、納得しました。
こういう医療器具を発明してくれた方に、開発した会社に、そして、使いやすくなるように
日々、努力してくれている人もいることにも、感謝。

COMMENT 0