2014_11
20
(Thu)23:09

フランス語のプルミエールとは

祐飛さん、WOWOW「宝塚プルミエール」の
ナレーションをなさるんですね。
えりたんの退団スペシャル。
二人の兄弟バトルが微笑ましかったことが懐かしいけど、
今度は姉妹愛!になるのかな?

 初回が11月22日(土) WOWOWライブ 11時から12時

宝塚こぼれ話はコチラ ↓ ↓
http://blog2.wowow.co.jp/takarazuka/2014/11/1122.html

それで、このプルミールにひっかけて、昨日のラジオフランス語より、
プルミエール premierについて。「最高の、初日、初演」という意味もありますが、
序数の、一番目。英語で言えば、firstです。
序数の使い方

 日付で一日の時
 
     le premier janvier  (一月一日)

 建物の階数 etageを表す場合。

     フランス語では、日本で言う一階を rez-de-chaussee と称し、
     階とは考えません。

     それで、le premier etage(1番目の階)は、日本で言えば2階です。
     イギリスでも、1階を、ground floorと言ってますから、同様です。

久松先生のコメント
  「自分たちの言い方と違っているからと言って、不便とか
  いうのは失敬なこと」
                     そうですよね。
     でも、フランス人や英国人と待ち合わせるとき、場所はよく確認しないとね。

COMMENT 0